海外旅行の費用を節約する

スマートフォン

電話代を抑えるサービス

日本の携帯電話を海外で使う時、特に注意しなければならない点が2つあります。1つは、たとえ日本の携帯電話同士で通話をしても、いったん日本を経由するため国際電話扱いとなり、通話料が高額になるということです。たとえばアメリカの場合、料金プランにもよりますが最大で日本国内の通話料金より10倍以上高くなることがあります。そしてもう1つは、着信料金が発生することです。日本では電話を受けるだけなら料金が発生しませんが、海外ではかかってきた電話に出るのも有料となります。こうしたことから、海外旅行に行く際は通信コストを抑える工夫が必要があります。そこで多くの人に選ばれているのが、携帯電話のレンタルサービスです。携帯電話のレンタルとは、たとえばアメリカならアメリカの電話会社と契約した携帯端末をレンタルし、現地で利用できるというサービスです。端末は事前に宅配便で自宅に送ってもらえるほか、事業者によっては出発当日に空港カウンターで受け取ることも可能です。レンタル携帯が選ばれている最大の理由は、何と言っても料金の安さです。料金体系は事業者ごとに異なりますが、1日当たりのレンタル料プラス使った分だけの通話料金というのが基本です。そして平均的な通話料金は、アメリカなら発信・着信とも日本の携帯電話をそのまま使う場合の半額程度です。また、料金プランが選べるというのも人気の理由となっています。緊急の用件以外は使う予定がないという人は通話料が高めな代わりにレンタル料が無料というプランが選べますし、たっぷり使いたい人向けにはかけ放題プランもあります。